少年は残酷な弓を射る -We Need to Talk About Kevin-

少年は残酷な弓を射る -We Need to Talk About Kevin-

Feature AD


ジャンル:ドラマ/サスペンス/ミステリー
英題: WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN
製作年: 2011
製作国: イギリス
Story : 『フィクサー』のティルダ・スウィントン主演によるサスペンス。作家のエヴァが授かった息子・ケヴィンは、なぜか幼い頃から母親であるエヴァにだけ反抗を繰り返し心を開こうとしなかった。やがてケヴィンは美しく賢い完璧な息子へと成長し…。

母親に異常なまでの悪意と執着心を持つ息子
彼に戸惑うその母が行きつく先とは──
深淵な親子の関係を描いたエモーショナル・サスペンス

自由奔放に生きてきた作家のエヴァは、キャリアの途中で子供を授かった。
ケヴィンと名付けられたその息子は、なぜか幼い頃から母親のエヴァにだけ反抗を繰り返し、心を開こうとしない。
やがてケヴィンは、美しく、賢い、完璧な息子へと成長する。
しかしその裏で、母への反抗心は少しも治まることはなかった。
そして悪魔のような息子は、遂にエヴァのすべてを破壊する事件を起こす―――

「事件の日、本当は何が起こったのか」―――

全てが明らかになった時、ケヴィンが本当に求めていたものが、切ない衝撃となって胸を刺す。

(C)UK Film Council/BBC/Independent Film Productions 2010
スタッフ
監督: リン・ラムジー
キャスト
ティルダ・スウィントン
エズラ・ミラー
ジョン・C・ライリー
[amazon内容紹介より]

少年は残酷な弓を射る -WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN-

会員限定で見れない場合はこちら


※ブラウザの拡張機能からadblock等、広告をブロックするアドオンのインストール推奨。
Xボタンをクリックしてから▶再生ボタンをクリック。
streamango:「Sorry!We are unable to find the video you're looking for. There could be several reasons for this, for example it got removed by the owner.」と表示された場合、URLの最後を閉めている/(スラッシュ)を消して再アクセスで改善。
openload:「We are sorry!We can't find the file you are looking for. It maybe got deleted by the owner or was removed due a copyright violation.」と表示された場合、URLの最後を閉めている/(スラッシュ)を消して再アクセスで改善。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Feature AD

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • SEOブログパーツ