エストニア一覧

1944 独ソ・エストニア戦線

1944 独ソ・エストニア戦線 -1944-
ジャンル:戦争/アクション/劇場未公開
英題: 1944
時間: 99分
製作年: 2015
製作国: エストニア/フィンランド
Story : 同胞(エストニア人同士)が殺し合う、最も過酷な戦場―ドイツ武装親衛隊に属する、エストニア人のカール・タミクの両親と妹は、ソ連赤軍によって極寒のシベリアに追放された。
1940年から始まったソ連による弾圧は、多くのエストニア人が悪評高きナチス・ドイツに身を寄せるきっかけとなり、カールもその中の一人となっていた。
一方、カールと同じエストニア人のユーリ・ヨギはソ連赤軍の上級軍曹であり、彼は1939年、兵役によりソ連のエストニア国防軍に召喚されていた。

1940年代、独ソに翻弄されたエストニアを舞台に描いた戦争アクション。エストニア人でありながら、ナチス・ドイツとソ連赤軍に分かれて戦わざるを得なかった人々の悲劇を、それぞれの視点から炙り出す。

続きを読む


クロワッサンで朝食を -UNE ESTONIENNE A PARIS-


ジャンル:ドラマ
英題: UNE ESTONIENNE A PARIS
製作年: 2012
製作国: フランス/エストニア/ベルギー
Story : 『死刑台のエレベーター』や『突然炎のごとく』などで知られる大物女優、ジャンヌ・モローが主役を演じた味わい深い人間ドラマ。年齢や性格や境遇が全く異なる2人の女性が、ぶつかり合いながらも次第に心を通わせていく過程を描き出す。
エストニアの小さな町で暮らすアンヌ(ライネ・マギ)は、2年間付きっ切りで介護をしていた母親を亡くし放心状態だった。そんな折り、多少フランス語が話せる彼女にパリでの家政婦の仕事が舞い込んでくる。意を決して憧れのパリに向かったアンヌを、しゃれたアパートで待っていたのは、気難しいエストニア出身の老婦人フリーダ(ジャンヌ・モロー)だった。
続きを読む


  • SEOブログパーツ