ナチス一覧

1944 独ソ・エストニア戦線

1944 独ソ・エストニア戦線 -1944-
ジャンル:戦争/アクション/劇場未公開
英題: 1944
時間: 99分
製作年: 2015
製作国: エストニア/フィンランド
Story : 同胞(エストニア人同士)が殺し合う、最も過酷な戦場―ドイツ武装親衛隊に属する、エストニア人のカール・タミクの両親と妹は、ソ連赤軍によって極寒のシベリアに追放された。
1940年から始まったソ連による弾圧は、多くのエストニア人が悪評高きナチス・ドイツに身を寄せるきっかけとなり、カールもその中の一人となっていた。
一方、カールと同じエストニア人のユーリ・ヨギはソ連赤軍の上級軍曹であり、彼は1939年、兵役によりソ連のエストニア国防軍に召喚されていた。

1940年代、独ソに翻弄されたエストニアを舞台に描いた戦争アクション。エストニア人でありながら、ナチス・ドイツとソ連赤軍に分かれて戦わざるを得なかった人々の悲劇を、それぞれの視点から炙り出す。

続きを読む


黄金のアデーレ 名画の帰還 -Woman in Gold-

黄金のアデーレ 名画の帰還 -Woman in Gold-

黄金のアデーレ 名画の帰還 -WOMAN IN GOLD-
ジャンル:ドラマ/
英題: WOMAN IN GOLD
時間: 109分
製作年: 2015
製作国: アメリカ/イギリス
Story : 20世紀が終わる頃、ある裁判のニュースが世界を仰天させた。アメリカに暮らすマリア・アルトマン(82歳)が、オーストリア政府を訴えたのだ。“オーストリアのモナリザ”と称えられ、国の美術館に飾られてきたクリムトの名画< 黄金のアデーレ>を、「私に返してほしい」という驚きの要求だった。伯母・アデーレの肖像画は、第二次世界大戦中、ナチスに略奪されたもので、正当な持ち主である自分のもとに返して欲しいというのが、彼女の主張だった。共に立ち上がったのは、駆け出し弁護士のランディ。対するオーストリア政府は、真っ向から反論。
大切なものすべてを奪われ、祖国を捨てたマリアが、クリムトの名画よりも本当に取り戻したかったものとは―?

82歳の女性が名画を取り戻すため、国を相手に奇跡を起こす実話ドラマ。1998年。ブティックを営むマリアはある日、亡くなった姉がオーストリア政府に対して絵画の返還を求めていたことを知り…。

続きを読む


手紙は憶えている -REMEMBER-

手紙は憶えている -REMEMBER-
ジャンル:サスペンス/ドラマ/
英題: REMEMBER
時間: 95分
製作年: 2015
製作国: カナダ/ドイツ
Story : 最愛の妻ルースが死んだ。
だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程、もの忘れがひどくなった。
ある日、彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。
「覚えているか?ルース亡きあと誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」

『エキゾチカ』のアトム・エゴヤン監督、クリストファー・プラマー主演によるサスペンス。90歳のゼヴの記憶は目覚める度に消えたり戻ったりを繰り返す。ある日彼は、友人のマックスからふたりの家族を殺したナチス兵士への復讐の手紙を託される。

続きを読む


ミラダ 自由への闘い -MILADA-

ミラダ 自由への闘い -MILADA-

ミラダ 自由への闘い -MILADA-
ジャンル: ドラマ/史実
英題: MILADA
時間: 124分
製作年: 2017
製作国: アメリカ/チェコ
Story : チェコスロヴァキア国民社会党のメンバーだったミラダ・ホラーコヴァー。ドイツ占領時代には抵抗運動にも参加し、1947年に女性誌「ヴラスタ」を創刊、1948年2月の共産党によるクーデター勃発後に突然、国家転覆を図ったという冤罪により死刑宣告を受ける。これに対し、アルベルト・アインシュタインやウインストン・チャーチルらが、刑の執行猶予を要求する書簡をチェコスロヴァキア大統領宛に送るが・・・。

Netflixで配信。チェコスロヴァキアのナチス占領から終戦までドイツ侵略時代を生きながら自由を求めて勇敢に闘い、1950年6月27日にチェコスロヴァキア共産党によって処刑された女性活動家、ミラダ・ホラーコヴァーの史実に基づいて作られた重厚な歴史ドラマ。

続きを読む


ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! -RENEGADES-

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! -RENEGADES-
ジャンル:アクション/ミリタリー/
英題: RENEGADES
時間: 106分
製作年: 2017
製作国: フランス/ドイツ
Story : 1995年、紛争末期のサラエボ。強引かつ大胆な戦略で敵の将軍を拉致、敵に囲まれたら戦車で大暴走とやりたい放題のマット率いる5人のネイビーシールズ。上官のレヴィン少将も手を焼く毎日。そんな中、メンバーの一人が恋に落ちたウェイトレスから聞いた、湖に沈んだナチスの金塊・総額3億ドルの話。それさえあれば、戦争に苦しむ避難民を救うことが出来ると懇願され、5人も作戦を立てることに。

湖底に沈んだナチスの金塊強奪大作戦、始動! ! リュック・ベッソンが製作・原案・脚本を務めたアクションエンタテインメント。1995年、紛争末期のサラエボ。上官も手を焼くやりたい放題のマット率いるネイビーシールズの5人組。ある日、メンバーのひとりが湖に沈んだナチスの金塊の話を聞き…。

続きを読む


ヒトラー最終兵器 -OUTPOST: RISE OF THE SPETSNAZ-

ヒトラー最終兵器 -OUTPOST: RISE OF THE SPETSNAZ-
ジャンル:ホラー/アクション/
英題: OUTPOST: RISE OF THE SPETSNAZ
時間: 87分
製作年: 2013
製作国: イギリス
Story : WW2末期の1945年3月。ドイツ軍占領地区のロシア森林地帯。百戦錬磨のドロコフ軍曹率いるソ連軍特殊部隊(スぺツナズ)はナチス軍との壮絶な戦いを連日続けていた。ナチス部隊への奇襲後、ドロコフと彼の部隊は戦争の流れをも変えうる衝撃の調査結果を発見するが、任務遂行後の帰路、不運にもナチス部隊に捕らえられてしまう。

ヒトラーが遺したナチス・バイオソルジャーとソ連軍最強部隊の戦いを描いたバトルアクションホラー。第2次大戦末期。ナチス部隊に捕らわれたソ連軍のドロコフ軍曹たちは、狂気の科学者が無敵のバイオソルジャーを作り上げようとしていることを知る。

続きを読む


見知らぬ医師 -WAKOLDA-

見知らぬ医師 -WAKOLDA-
ジャンル:サスペンス/ホラー/劇場未公開
英題: WAKOLDA
時間: 92分
製作年: 2013
製作国: アルゼンチン/フランス/スペイン/ノルウェー
Story :1960年。パタゴニアにひとりのドイツ人医師が訪れ、ある家族のロッジに逗留する。ある時、彼は発育不良の少女・リリスに関心を示し始め…。

ナチス・ハンターの追っ手を巧みにかわし、戦後35年を南米で生き延びた“死の天使"ヨーゼフ・メンゲレ。 悪魔の医師と呼ばれた、その正体を知らないアルゼンチン人一家と暮らしていたという実話にもとづき、謎につつまれたパタゴニア潜伏に光を当てた衝撃のサスペンス!

続きを読む


アクト・オブ・ウォー -CHOSEN-

アクト・オブ・ウォー -CHOSEN-
ジャンル:戦争/アクション/劇場未公開
英題: CHOSEN
時間: 106分
製作年: 2016
製作国: イギリス
Story :1943年、ナチスドイツ支配下のハンガリー。悲惨な現実に目を背けて生きていたユダヤ人のソンソンは、「妹のユディトを護って」という亡き妻との約束を果たすため、戦いに身を投じた。激戦の中で奇跡的にユディトと再会したソンソンは、ナチス機甲部隊に最後の戦いを挑む…。

ユダヤ人レジスタンスの実話に基づく戦争アクション。1943年、ナチスドイツ支配下のハンガリー。ユダヤ人のソンソンは、収容所に送られた妹のユディトを奪還するためポーランドに旅立つ。レジスタンス軍に合流し、武装蜂起を決行するが…。

続きを読む


アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 -THE PEOPLE VS. FRITZ BAUER-


ジャンル:ドラマ/サスペンス/
英題: DER STAAT GEGEN FRITZ BAUER / THE PEOPLE VS. FRITZ BAUER
時間: 105分
製作年: 2016
製作国: ドイツ
Story : 第2次世界大戦後、海外へと逃亡したナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの捕獲作戦を実現へと導いたドイツ人の検事長フリッツ・バウアーにスポットを当て、バウアーがいかにしてアイヒマンを発見し、追い詰めていったのかを描いた実録ドラマ。
1950年後半のドイツ・フランクフルト。ヘッセン州の検事長フリッツ・バウアーは、苛立つ日々を送っていた。彼はナチスによる戦争犯罪の告発に執念を燃やしているが、未だに大勢の元ナチ党員が政治やビジネスの中枢に残る現状から、彼の行動は部下の上席検事ウルリヒらに常に監視されていたのだった。そんなある日、バウアーのもとに、逃亡中のナチス親衛隊中佐アイヒマンに関する手紙が届くのだった…。
続きを読む


ミケランジェロ・プロジェクト -The Monuments Men-


ジャンル:サスペンス/ドラマ/コメディ/
英題: THE MONUMENTS MEN
時間: 118分
製作年: 2013
製作国: アメリカ
Story :第2次世界大戦時に数々の美術品を救った「モニュメンツ・メン」の活躍をジョージ・クルーニー監督・主演で描いたサスペンス・コメディドラマ。
第二次世界大戦、終戦間際。ドイツ軍はヒトラーの命により、侵攻したヨーロッパ各国の美術品を次々と略奪。
その中には、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」「モナ・リザ」、ファン・エイク「ヘントの祭壇画」、ゴッホ「ひまわり」、レンブラント、ルノワール、ロダン、ピカソ・・・・・・、そしてミケランジェロ「聖母子像」など、数々の名作が含まれていた。これらの歴史的財産の喪失を阻止するため、7人の男たちで結成された特殊部隊“モニュメンツ・メン”が立ち上がる。
芸術のエキスパートで、戦争ド素人の彼らのミッションは、戦場の最前線でナチスが略奪した美術品の数々を“奪還”すること。まさに、史上最大最高額のトレジャー・ハンティングだった!

7人のドリームチームによる
世紀の美術品奪還プロジェクト
戦争の経験がない7人の男たちで結成されたある特殊部隊。彼らの任務はナチスが略奪した美術品の奪還だった。

続きを読む


  • SEOブログパーツ